先日買った仮想通貨「トロン」TRON(TRX)が2018年1月に良い方、悪い方とかましてくれて、真相はどこに?という感じになっています。
2018年1月10日 BAOFeng(暴风影音)との提携を発表。
2018年1月10日 無料画像ホスティングサービス「directupload.net」との提携を発表。
2018年1月12日 台湾取引所「Cobinhood」に上場。
2018年1月12日 提携したgame.comより英語版・韓国語版のゲームリリース
2018年1月14日 パートナーシップアナウンス予定
2018年1月31日 BitCloudに上場予定
2018年1月31日 新しい取引所に上場予定
2018年3月31日 コインバーン予定
2018年3月31日 メインネット完成予定

と、ここまでは良かったのですが、一方でTRONのホワイトペーパーは盗作だったという悪いニュースも入ってきています。
IPFSやFilecoinのホワイトペーパーからほぼそのままコピーされていたというものです。
これにより、詐欺じゃないかという憶測も流れ、売りが先行している要因になっているのかもしれません。
以上が、私が知っているトロンに関する情報ですが、本当か嘘かわからないので、自己責任でガチホするしかありません。
中国系企業は真相がつかみにくい。
良くも悪くも楽しませてくれる仮想通貨。果たして4月にはどうなっていることやら